■毛じらみの治療


   毛じらみに感染し症状がひどい場合、一番有効な対処は思い切って
   陰毛を全部剃ってしまうことでしょう。これにより、毛じらみの
   居場所がなくなってしまい、卵も含めて、完全に駆除できます。
   ただ、毛じらみは毛に寄生していますが、剃毛しても毛穴に
   こびりついていることもあるので、入念に観察することです。
   剃毛に抵抗がある場合、専用の櫛で、丹念に櫛を通すことを
   やってみます。これで、卵を駆除することが出来ます。

   最近は、毛じらみの治療としては、パウダーが一般的です。
   「スミスリンパウダー」を数日に1回振りかけ、2週間も続ければ
   毛じらみは完全に駆除できるようです。ただ、パウダーは卵には
   効かないので、シーツやタオルに使う方が良いみたいです。他に、
   殺虫剤の一つ、「スミスリンシャンプー」も効果的です。これは、
   毛じらみの成虫はもとより、毛じらみの卵までも駆除してくれます。
   使い方は、簡単で、3日に一度ほど、シャンプーと同じように、陰毛に
   つけて、5分ほど待って、きれいに洗い流すだけです。
   これを、2週間ほど続けます。

   毛じらみの完治には10日ぐらいはかかります。かゆみが消えたら
   毛じらみ完治のサインと見て良いでしょう。子どもの毛じらみの治療には、
   シャンプータイプが向いています。ただ、スミスリンに予防効果は
   ありません。また、まれに肌が荒れる人もいますので、毛じらみが
   いることを確認してから使用することです。

   スミスリンパウダーやスミスリンシャンプーに付属している専用の櫛で、
   陰毛に寄生している毛じらみや卵を直接こそぎ落とす事も有効ですが、
   こそぎ落とした後、きちんと洗い流せるよう、風呂場で行うなど、
   家族やパートナーに感染させないよう注意がいります。熱湯消毒も
   きちんと行うようにします。


■性病検査を受けてみよう!実は性病かも!?


ひとつ上の男へ★上野クリニック
今なら2,100円で性病検査!まずはオンライン予約から!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 ・毛じらみやコンジローム、ヘルペスなど
  気になる性病を2100円で一括検査!
 ・HIV、梅毒、B型肝炎の検査も併せて行える!
 ・毛じらみはセルフ薬治療で治らない場合も!
  勇気をもって診察を受けに行こう!



  【上野クリニック 所在地】

  札幌,仙台,大宮,八重洲,上野,新宿,渋谷,横浜,千葉,新潟,静岡,名古屋,
  京都,大阪,,岡山,広島,福岡,鹿児島など



■本サイト人気コンテンツ

  ★ 感染経路について
  ★ 性病としての扱い
  ★ 予防方法のご紹介
  ★ 薬で対応するなら
  ★ 具体的な症状は?